読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多世代交流ひろば・パルひろば辰巳

有楽町線辰巳駅から徒歩3分。生活協同組合パルシステム東京辰巳ビルの2階にある多世代交流ひろばです。地域の皆さまに利用していただけるスペースで、サークル活動やイベント、食事会など様々な活動を行っています。今日はどんな方が遊びにくるのでしょうか~?

7/3童謡と子育て 開催しました!

イベント(2008年度)

7月3日(木) 第2回目の「やっぱり伝わる!童謡と子育て」をたつみビルで開催しました。

15組以上の参加予定だったのですが、若干欠席が多かったのが残念。
連続で参加の方、今回始めての方もいましたが、参加者は0歳の赤ちゃんからおばあちゃんまで幅広く、やっぱり「おんがく」っていろんな人をつなげるんだなーと思いました。


こんにゃく体操

まずは、こんにゃく体操で、からだをやわらかくほぐします。
田口太美先生「からだの中にはあたたかーいおかゆがはいっています」と身体をぐにゃぐにゃ。


2.jpg

懐かしい「ちゃつぼ」
みなさん全部歌えますか?手の動き覚えてますか?
利き手から始めるとちゃんと「ふた」で終わるのに、逆の手だと「あれれ。ふたのつもりが、底のまま」なんてことも。脳トレにもなりそうなこの手遊び唄。
3世代で楽しむにはもってこいです。

楽譜をみながら、田口さんの伴奏で歌の合唱。
歌った歌は・・・
七夕、花火、かえるのうた、いぬのおまわりさん、Head Knees and Toes、赤とんぼ、10人のインディアン・・・などなど。

懐かしい歌を歌いながら、2番ってこんな歌詞だったんだ、とか、楽譜を見て、いまさら本当の意味を知ったり、新たな発見もありました。

今のこどもに人気の歌や英語の歌も練習。
「こぶじいさんの歌」に「アンパンマン」バージョンもあることをご存知ですか?
これは、覚えておくと子どもに喜ばれること間違いない!
パルぷらすに来た子どもたちと一緒に歌えるように覚えました。

一緒に参加してくれた子どもたちも、大きな声でうたってくれたり「パチパチ」と手拍子をとってくれたり、元気に参加してくれました。とっても小さなお友達は、みんなの歌声にいつしか、スヤスヤ・・・とお昼寝モード。

みんなで元気に歌を歌って、ちょっと疲れたその後は、田口さんのミニコンサート。
さすが声楽のプロだけあって、その生声に圧倒されました。
悲しい歌は悲しく、楽しい歌は楽しく、表情も豊かに歌い上げます。
5.jpg

終わった後に、参加者の皆さんに葉っぱをお渡しし、そこに感想を書いてもらい、木に貼りました。
「パルぷらす」の木がみんなの力で元気に育つよう願いをこめて・・・
小さなお友達も書いてくれたので、真ん中にペタンと貼りました。

79.jpg

(ふじ)