読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多世代交流ひろば・パルひろば辰巳

有楽町線辰巳駅から徒歩3分。生活協同組合パルシステム東京辰巳ビルの2階にある多世代交流ひろばです。地域の皆さまに利用していただけるスペースで、サークル活動やイベント、食事会など様々な活動を行っています。今日はどんな方が遊びにくるのでしょうか~?

居場所づくりの取組み

その他の情報

新潟県小千谷市のことは平成16年10月23日に発生した中越大震災を機に
ご存知の方も多いと思います。私は、昨年に、小千谷で震災ボランティアを
していた人に誘われ、「みちぶしん」という村人の共有の道を清掃する
ボランティアに行ってきました。で、そこから、「戸屋ファンクラブ」というのに所属することに
なり、先日の日曜日は、子ども交流センターを見学後に、戸屋ファンクラブの懇親会に行ってきました。

新潟では、「うちの実家」という団体の活動が注目を浴びています。
空き家を活用した、地域の交流拠点で、代表の河田珪子さんが始めた活動で、
『ひとり暮らしのお年寄りや、小さい子どもを抱えているお母さん、退院して間もない方など、とにかく誰かと話をしたい、話を聞いてもらいたいという想いがある人がたくさんいらしたので、歩いて行ける範囲に誰でも集まれる茶の間のようなところがあったらどんなに良いだろうって思っていました。』という思いを
具現化したものです。
   詳しくは、http://www.chiiki.pref.niigata.jp/dukuri/pickup/index.html をご覧下さいね。


このブログを書いている最中に、以下のサイトを発見しました。財団法人さわやか福祉財団の
「ふれあいの居場所」  http://www.sawayakazaidan.or.jp/ibasyo/index.html
居場所設営・運営のヒント、居場所の効果、居場所の事例など参考になることがたくさん掲載
されています。 ぜひ、ご覧下さい。

パルぷらすも、「地域の居場所」を目指しているので、この「うちの実家」のような取組みは
とても注目をしています。 時間作って、見に行ってこよーかなぁー。(小星)