読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多世代交流ひろば・パルひろば辰巳

有楽町線辰巳駅から徒歩3分。生活協同組合パルシステム東京辰巳ビルの2階にある多世代交流ひろばです。地域の皆さまに利用していただけるスペースで、サークル活動やイベント、食事会など様々な活動を行っています。今日はどんな方が遊びにくるのでしょうか~?

大成功!Tea timeレッスン開催報告

イベント(2008年度)

子育て応援企画GOGOパルぷらす
ちゃーみんぐ☆えんじぇるずプロデュース
ハート
 あふれる Tea timeレッスンを2月2日(月)10時から開催しました!

直前になんと、大事な大事なちゃーみんぐ☆えんじぇるずのメンバー一人がお子さまの体調不良で参加できなくなってしまいましたが、残りの2人が一生懸命がんばってくれました

当日は、事務局、メンバー、講師、保育スタッフ、みんな9時半には現地に入り、準備開始。
18名の保育という、ほぼ保育園の1クラス分の保育をするということもあって、保育会場を
レクホールという広い部屋に変更して行いました。

今回、初めて子どもを託児に預ける方が、1/3くらいいらっしゃいました。保育サポートバンビさんとも相談して、音楽CDを用意したり、初保育でも子どもたちが楽しく2時間過ごせるように工夫しました。
いざ保育が始まり、やっぱり気になって覗きにいってみると・・・
みーんな仲良く元気に遊んでいるので、逆にびっくりしてしまいました。
(もしかしたら、泣きやまない子がたくさんいるのかな・・・と思っていたので。)

一方で講座のほうは、参加者は真剣そのもの。
久々に子どもから離れて、一生懸命講師の倉橋さんのお話に耳を傾けます。

teatime1.jpg

普段、食器棚の奥に眠っているディナープレートを使って、普段のお菓子を見違えるように仕立てるという盛り付けレッスン。今回の素材も、市販のカステラ、バームクーヘン、チョコ、ポッキーなどどこの家庭にもあるようなお菓子です。
それらを、カットや盛り付けに工夫したり、果物や葉もの、クリームやソースでデコレーション。
カフェなら800円、1000円するようなスイーツに化けさせることができるのです。
お菓子は同じでも、各自が持参したお皿は十人十色。模様のあるもの、白いもの、まるいもの、四角いもの、大きさもまちまちです。
それらの特徴を生かして、盛り付けをするよう倉橋さんからアドバイスを受けます。
今回は、もうすぐバレンタインデーということもあり、ハート型に切った苺をレイアウトに加えます。
teatime5.jpg
切り方をデモンストレーションする倉橋さん。秘密の技(?)をこっそり皆さんに伝授します。

実際に自分でやってみましょう!となり、各自が作業開始。
teatime4.jpg
本当に真剣。この一皿に全力を注いでいます。

出来上がった作品例。
teatime3.jpg
このようにソースをまわりにかけるのもあり。粉砂糖やココアパウダーを全体や一部に振りかけるのもあり。みんな個性が出ていてそれぞれおいしそうに仕上がりました。
今回はおいしい紅茶の淹れ方、バレンタイン向けのアレンジティーのレシピも学びました。最後は、そのアレンジティーをお供に、各自自分の作品を試食して楽しみました。

慌しい子育ての合間に、久々に自分の時間が持てて楽しかった!との感想を多くいただきました。

日本生活協同組合連合会「生協福祉活動推進助成事業