読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多世代交流ひろば・パルひろば辰巳

有楽町線辰巳駅から徒歩3分。生活協同組合パルシステム東京辰巳ビルの2階にある多世代交流ひろばです。地域の皆さまに利用していただけるスペースで、サークル活動やイベント、食事会など様々な活動を行っています。今日はどんな方が遊びにくるのでしょうか~?

「暮らしの相談室」開催!

3月15日。

毎月第3土曜の午後は、「暮らしの相談室」です。

ソーシャルワーカーさん、ケアマネさん、ヘルパーさん、

成年後見人さんなどがボランティアチームをつくり、

地域の高齢の方や助けが必要な方の「HELP

の叫びに応じようというものです。

まずは、チームにも栄養補給が必要

ということで、ご覧の通り 持ち寄りの食料は豊富です


DSCN4609.jpg 

DSCN4610.jpg 

本日は、新たにおひとりの方がチームに加わりました。

Hさんご夫婦と同様、成年後見人の方です。

DSCN4608.jpg

本日の皆さんの話題は、防災手帳。

なにか災害が起きたときに、自分は誰か、とか

どんな病気や障害があるのか、とか、

そういった大切な情報を記しておく手帳です。

そんな防災手帳をチームが自分たちが制作し、

ひろばの回りの高齢者の方々に配ろう

という話になりました。

新聞記事には、突然、認知症になってしまった親族を

抱えた実例の紹介。

DSCN4613.jpg 

そんな記事をきっかけに、それぞれの仕事の現場での

実話もいろいろ語られました。

認知症のお年寄りの回りで起こる騒ぎ()は

大変な一方で、仕事で関わられている皆さんの心を

和ませてくれるものでもあるようです。

次回は、4月19日(土)の午後2時開催。

どなたでも、お気軽にお越しくださいね。