読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多世代交流ひろば・パルひろば辰巳

有楽町線辰巳駅から徒歩3分。生活協同組合パルシステム東京辰巳ビルの2階にある多世代交流ひろばです。地域の皆さまに利用していただけるスペースで、サークル活動やイベント、食事会など様々な活動を行っています。今日はどんな方が遊びにくるのでしょうか~?

キャラ弁に挑戦 可愛く出来上がりました。

イベント報告(2016.4~6月)

5月20日(金)晴れ

今日は地元ママが講師になって「キャラ弁に挑戦」です。

 当初はお子様連れでの開催は予定していなかったのですが、参加申込者から下の子と一緒に参加したいとの声があり、急遽、講師のお友達に子どもを見てもらいながらキッチンでキャラ弁作りをすることになりました。

 お子様連れokということで4人の参加者、3人のお子さんがいらっしゃいました。子どもを見てくれる助っ人ママは2人。2人ともひろばをご利用いただいていたママです。

今日作るのはこんな感じのキャラ弁です。

f:id:palhiroba:20160520131547j:plain

講師の有賀真紀子さんは3月までお子さんが近くの幼稚園に通っていたママ。自身が3年間作っていたキャラ弁の作り方や、楽して毎日のお弁当を作るコツなどを参加者に伝えていきました。参加者一同、「へー。ふかしさつま芋とご飯を同時に作る方法や人参のグラッセが簡単にできる方法など、今まで知らなかった。」と声があがっていました。

f:id:palhiroba:20160520134059j:plain

卵焼きや蒸したさつま芋もちょっと工夫するだけで、可愛いおかずになります。

ウィンナーも五角形に包丁を2回入れて、熱いお湯につけると花が咲いたよう。

f:id:palhiroba:20160520134252j:plain

ご飯は、クマの顔、耳、鼻などそれぞれのパーツごとにラップを使って形を作っていきます。

ブロッコリーや人参、おくらなど様々なおかずを作ってお弁当箱に詰めていくと、

f:id:palhiroba:20160520134541j:plain

可愛い、クマのキャラ弁の出来上がりです。

隣の部屋で遊んでいた子供達もキャラ弁を楽しみにしています。

f:id:palhiroba:20160520135114j:plain

出来上がったお弁当はみんなでひろばでいただきます。

f:id:palhiroba:20160520140147j:plain

皆さん美味しそうに召し上がっていました。